文字サイズ
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ小

健康コラム

キノコを楽しむ保存クッキング(1)


今が旬の食材、キノコ。腸のはたらきを良くして、ヘルシーで食べすぎても体調を悪くすることはほとんどありません。そんなキノコを美味しく保存できる方法をご紹介します。キノコの種類は、生シイタケ、えのき、しめじ、エリンギ等が身近に購入できます。また、洗うと味、香りがマイナスになりますので、洗わないで使用してください。気になる場合は、グリル、オーブン200度で少し焼いてください。

~キノコの酒煮とポン酢漬け~

  1. キノコ3、4種(約500g)の根を取り、鍋に入れ、酒100ccを入れ、ふたをする。
  2. 中火強で約5分煮る。半分はそのままで「酒煮」。
  3. 半分はポン酢しょうゆ200ccに漬け、「ポン酢漬け」。

冷蔵庫で約半月くらい保存できます。酒煮は鍋やお寿司の具材に、ポン酢漬けはパスタやソースの具材に使えて便利です。

次回からは、酒煮とポン酢漬けを使ったお料理をご紹介します。

著者

料理研究家 白樺悦味


RCC情報
会社情報 採用情報 個人情報保護への取り組み 著作権とリンク 情報通信セキュリティ方針国民保護業務計画ご意見・ご感想
関連会社
RCC文化センターRCCフロンティア|オレンジシステム広島|中国新聞グループwebJNN系列放送局
PR
RCC中古車展示場MEGARCCリフォームセンター
広島県日韓親善協会
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.