文字サイズ
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ小

健康コラム

☆コラム☆春のお祝いはおめで「タイ」(2)

【鯛めし土鍋炊き】

1】お刺身にした後の骨、頭にたっぷりの塩をまぶし、5分位おいて熱湯に入れた後手早く水にとって洗う。
2】【1】を鍋に入れて水、塩少々、だし昆布を入れて中火強で約10分くらいアクを取りながら煮てから漉すと、潮だしのできあがり。骨についている身はきれいにとっておく。
3】洗った米に潮だし、白だし醤油を入れてお好みの味に調え、ほんの少し大根、糸こんにゃく、油揚げのみじん切りをまぜると、ごはんに粘りが出ず、冷めても口当たりが良い。
4】表面に上身をさっと焼いた鯛をのせ、土鍋で炊く。(中火にかけ、沸騰してきたら弱火にして10分、強火10秒で火を止めてむらす。

著者

料理研究家 白樺悦味


RCC情報
会社情報 採用情報 個人情報保護への取り組み 著作権とリンク 情報通信セキュリティ方針国民保護業務計画ご意見・ご感想
関連会社
RCC文化センターRCCフロンティア|オレンジシステム広島|中国新聞グループwebJNN系列放送局
PR
RCC中古車展示場MEGARCCリフォームセンター
広島県日韓親善協会
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.