文字サイズ
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ小

健康コラム

冷房機器の上手な使い方

もう毎日暑くて、だいぶお疲れ気味の方もいらっしゃるかもしれません。気象庁から3か月予報が発表され、8月から10月の傾向が出ました。それによると、全体的に気温が高め!どうやら、夏本番の厳しい暑さが長引き、今年の夏は長〜くなりそうです。秋の訪れは遅くなる見込み。暑さの戦いは、例年より長期戦といえるでしょう。



冷房機器を上手に使って、この夏の暑さを乗り切っていきたいところですね。皆さん、冷房機器は何を使っていますか?エアコン?扇風機?

エアコンの使い方

まず、エアコンの使い方ですが、エアコンの風を下向きに出してしまうと、冷たい空気が床の近くなど下にたまってしまいます。その一方で、熱い空気は上の方にたまり、設定温度より、部屋が涼しくなっていないように感じてしまいます。
その温度のムラをなくすには、風を水平か上向きに向けて出すことで、空気が混ざりやすくなり、部屋全体が涼しくなります。節電にもなるのでお勧めです。



そして、実は、エアコンと扇風機を合わせて使うと、とても効果的です。エアコンの冷たい空気を扇風機は拡散してくれ、空気がかきまぜられて部屋全体が涼しくなります。また、扇風機で風ができることで体感温度も下がり、私たちはずいぶん過ごしやすく感じます。



扇風機の風の向き

それと、寝苦しい夜に効果的なのは、扇風機の風の向き!直接、体に扇風機の風をかけると、冷えすぎてしまい体に良くないですので、ぜひ、扇風機の風の向きを壁に向けてください。いったん壁にあたった風は跳ね返り、周りに和らいだ風が広がります。その風が、涼しさをもたらしてくれますので、だいぶ眠りやすくなりますよ。
この先も、最低気温が25度以上の熱帯夜の所も多い見込みです。しっかり寝て、休めるときは休んで、長続きする暑さをうまく乗り切りましょう。


著者紹介

気象予報士 岸 真弓

気象予報士で毎日お天気をお伝えしています(^。^)そして野菜ソムリエです。
☆RCCテレビ、ラジオの天気予報に出演中!

RCC情報
会社情報 採用情報 個人情報保護への取り組み 著作権とリンク 情報通信セキュリティ方針国民保護業務計画ご意見・ご感想
関連会社
RCC文化センターRCCフロンティア|オレンジシステム広島|中国新聞グループwebJNN系列放送局
PR
RCC中古車展示場MEGARCCリフォームセンター
広島県日韓親善協会
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.