文字サイズ
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ小

健康コラム

暖をとるために

この冬は暖冬傾向ではありますが、それでも寒い日は、特に手足の冷えが気になります。女性には冷え性な方も多いですし、悩んでいる方も多いかもしれません。男性でも体を冷やすことはあまりよくないですよね。

さて、突然ですが、体のどこを温めたら、早く効果的に体全体が温まると思いますか?



実は、こちらの3か所はすべて正解で、効果的に体を温めることができます。



首の後ろは、マフラーなどをまくことで簡単に温めることができるでしょう。首の後ろのぽこっと骨が出ている所のすぐ下には血行をよくするツボがあります。

わきの下は、夏の熱中症の時に冷やすことでも知られていますが、大きな動脈が通っているため、そのあたりの温度調節をすることで、体全体の体温に影響するのです。お湯を入れたペットボトルなどをわきの下に挟むと、体が温まります。

尾てい骨の上あたり、腰を温めるのもよく、ここにカイロを張るのも効果的です。冷える日はぜひ張ってみてください。

この3か所の温度調節は、万が一、災害などで停電し暖を取りたいときにも覚えておくと便利です。東京都民、全世帯に配られた防災用のハンドブック、『東京防災』にも記載されています。



著者紹介

気象予報士 岸 真弓

気象予報士で毎日お天気をお伝えしています(^。^)そして野菜ソムリエです。
☆RCCテレビ、ラジオの天気予報に出演中!

RCC情報
会社情報 採用情報 個人情報保護への取り組み 著作権とリンク 情報通信セキュリティ方針国民保護業務計画ご意見・ご感想
関連会社
RCC文化センターRCCフロンティア|オレンジシステム広島|中国新聞グループwebJNN系列放送局
PR
RCC中古車展示場MEGARCCリフォームセンター
広島県日韓親善協会
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.