文字サイズ
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ小

健康コラム

1日約3000人

この数字が何を示しているかわかりますか?
今、日本では1日平均約3,000人の人が輸血を必要としていると言われています。
30秒にひとり!!
1年間にすると約120万人のかたが輸血によっていのちが繋がれているのです。

それでは、献血によって集められた血液が何に使われているか知っていますか?



これは、献血で集められた血液が何に使われるかをあらわしたグラフです。
テレビドラマなどの影響もあって、手術や事故などで大出血した時に使われていると思われているかたも多いと思いますが、実は、約80%は病気の治療に使用されているのです。

皆さんには大切な人がいますか?
お父さん・お母さん・こども・兄弟・親戚・友達・・・・
もし、その大切な人が、がんになったり病気になったり、事故や出産の時に輸血が出来なかったらどうしますか?
助かるいのちが助からなかったら・・・
献血はいのちを救うボランティア!!
あなたにも『救えるいのち』があります。



これは、高校生や大学生を対象とした「命とボランティア」セミナーの一部です。
広島県赤十字血液センターでは、若いうちから献血について正しく学び理解していただくことで、献血にご協力いただけるようセミナーも開催しております。
ぜひ献血にご協力いただきますようよろしくお願いいたします!!



著者紹介

広島県赤十字 血液センター

  • 献血ルーム「ピース」(広島県赤十字血液センター紙屋町出張所)
    住所広島市中区紙屋町2丁目3-20 SOCIO SQUARE KAMIYACHO 4F
    TEL082-248-1230 <フリーアクセス> 0800-2009-150[イコウ]
    受付時間平日…9:00~12:00、13:30~17:00,  土日祝日…9:00~17:00
  • 献血ルーム「もみじ」(広島県赤十字血液センター本通出張所)
    住所広島市中区本通6-11 明治安田生命広島本通ビル1・2F
    TEL082-248-6034 <フリーダイヤル> 0120-634-150[モミジイコウ]
    受付時間平日…10:30~13:30、15:00~18:30,  土日祝日…10:30~18:30
RCC情報
会社情報 採用情報 個人情報保護への取り組み 著作権とリンク 情報通信セキュリティ方針国民保護業務計画ご意見・ご感想
関連会社
RCC文化センターRCCフロンティア|オレンジシステム広島|中国新聞グループwebJNN系列放送局
PR
RCC中古車展示場MEGARCCリフォームセンター
広島県日韓親善協会
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.