文字サイズ
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ小
飲み込み障害に対する支援~言語聴覚士の立場から~

飲み込み障害に対する支援~言語聴覚士の立場から~

動画 「飲み込み障害に対する支援(1)」

  1. 嚥下障害の見つけ方(武内 和弘 教授)
  2. ②意外と大事な、気管と食道の位置関係(本間 緑 助教)

はじめに


2014年8月30日、広島国際大学広島キャンパスにて公開講座「飲み込み障害に対する支援~言語聴覚士の立場から~」が開かれました。

午前の部は、総合リハビリテーション学部リハビリテーション学科の武内和弘教授による基本知識の説明、午後の部は同学科の本間緑助教によるトロミをつけた嚥下(えんげ)食の体験などが行われました。

学生や病院、介護現場のスタッフなど、幅広い聴講者約40人が熱心に受講しました。


新しい専門職「言語聴覚士」

まだ耳慣れない「言語聴覚士(ST―Speech-Language-Hearing Therapist)」という言葉、ご存知でしょうか。音声や言語機能、聴覚、嚥下(飲み込み)に障害、困難のある人をサポートし、機能向上を目指して訓練、検査、支援を行う国家資格を持つ専門家です。現在、約2万4千人の言語聴覚士が現場で活躍しています。しかし急速に高齢化が進む中、言葉や飲み込みが困難な高齢者や言語聴覚障害のある人は国内に約600万人いると言われ、言語聴覚士に対するニーズはますます高まっています。

嚥下障害とは


摂食・嚥下障害とは、単に飲み込む時の困難さだけを指すわけではありません。「飲み込む」という動作には、

①食べ物や飲み物を認識する(食べ物がある) 
②口に入れ、噛んで飲み込みやすい形にまとめる 
③食べ物や飲み物を咽頭に送り出す
④気道を閉じてタイミングよく飲み込む
⑤食道から胃に送り込む

という一連の流れがあります。この5つの段階のどこかに問題がある場合、「摂食・嚥下障害」となります。
原因としては、脳卒中や認知症、交通事故などによる脳の働きの低下、腫瘍、咽喉の奇形や痛みによる食道の通過障害、長期のチューブ栄養や寝たきりによる飲み込み能力の衰え、加齢による自然な能力低下などが挙げられます。まれに心の病による場合もあります。

嚥下障害を見つける

嚥下障害は、誤嚥性肺炎を起こして死につながることも多いため、深刻な問題となっています。まず大事なのは、嚥下障害を早期に見つけることです。早期の段階で適切な治療や訓練、症状に合った食事を提供することで、誤嚥を防げることが多いからです。右の表は、嚥下障害が起こっている可能性があるという兆候をまとめたものです。このような兆候が見られたり、頻繁に起こっていると感じたら、まずは言語聴覚士のいる病院で検査を受けてはいかがでしょうか。

参考資料:「こうすれば食べられる。嚥下困難者への新しいアプローチ」(中央法規刊,VHS)

家庭でもできる誤嚥を防ぐ食事の工夫とは

家庭の食事でも、ちょっとした工夫で誤嚥を防ぐことができます。一見簡単なことのようですが、意識してやってみると意外と難しいと感じることもあるかもしれません。飲み込みが困難な方への食事介助をするときに、改めて心に留めておくといいのではないでしょうか。

  1. 食事中はカーテンをひく、テレビを消すなどして、食事に集中できる環境をつくる
  2. 頸部を軽く起こし、あごを少し引くようにして飲み込む。リクライニングベッドで食事をする場合は、後頭部に枕を入れると良い。
  3. 小さ目のスプーンを使い、一口の量を少なくする。ただし、少なすぎると却って嚥下が難しいので、適切な量を見極める。
  4. 食べさせる時は、なるべく隣に座って、スプーンを患者の目線より下から差し出す。患者に食べ物・飲み物が見えるようにし、「次は〇〇ですよ」などと声掛けをしながら食べさせる。
  5. 患者がしっかり飲み込んだことを確認してから、次の食べ物・飲み物を差し出す。急かせず、患者のペースに合わせる。

☆広島国際大学の公開講座「咲楽塾」☆

広島国際大学では、研究成果やさまざまな知的資源を広く社会に還元するために、公開講座『咲楽塾』を開催。講座のテーマは毎回さまざまで、中には人気が高く恒例のシリーズとなっている講座も。今回の講座「飲み込み障害に対する支援」は、言語聴覚セミナーの第1回目で、今後も継続される予定。

広島国際大学 公開講座:
http://www.hirokoku-u.ac.jp/cooperation/sakura_jyuku/index.html

動画 「飲み込み障害に対する支援(2)」

  1. 誤嚥のリスクを下げる食事とは
  2. やってみよう!食べさせ方の体験
  3. トロミの調整

 


RCC情報
会社情報 採用情報 個人情報保護への取り組み 著作権とリンク 情報通信セキュリティ方針国民保護業務計画ご意見・ご感想
関連会社
RCC文化センターRCCフロンティア|オレンジシステム広島|中国新聞グループwebJNN系列放送局
PR
RCC中古車展示場MEGARCCリフォームセンター
広島県日韓親善協会
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.