文字サイズ
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ小

高齢者医療と在宅介護

イマなま!

認知症と車の運転について

放送内容

  1. 自動車販売業者の取り組み
  2. 警察の取り組み
  3. どうする自主返納

国民的な病<認知症>

2025年には、700万人、高齢者の5人に1人が認知症になるといわれている国民的な病<認知症>。
その切実な問題のひとつが「車の運転」
あなたの家族は大丈夫?認知症と車の運転について考えてみました。

ひろしま脳神経内科クリニック

TEL 082-568-0241
広島市南区松原町 広島駅南口 ビッグフロントひろしま4F

ひろしま脳神経内科クリニックの田路浩正院長に協力していただきました。
先生のところに通う高齢者の方からも、運転についての相談も増えているそう

〇若いころは業務で運転をしていた人でも、年齢とともに判断力が鈍ってくるケースも。
〇自主的に運転免許を返納する人も増えたが、交通の便により車が必要不可欠で返納が難しいというケースも。

自動車販売業者の取り組み

ダイハツ広島販売では、主に軽自動車を扱っているので、生活の足として使う高齢者のユーザーも多い。購入後に認知症が分かり、キャンセルになったケースも。
幹部社員を対象に講習を実施し、認知症に対する正しい知識と対応の仕方を全社で共有。
講習後には、「認知症サポーター」に与えられるオレンジのリングを配布。

認知症サポーターとは・・・
  • 厚生労働省が2005年から提唱。認知症に対する正しい知識と理解を持ち、当事者やその家族を支援。
  • 年齢制限はない。60~90分程度の講習を受講し、正しい知識を得られた人に与えられる。
  • スタート当初の政府目標は1200万人、今年9月までに1050万人あまりが認定を受けている。

警察の取り組み



広島県警では、ドライブレコーダーを使った運転診断を実施。

広島市佐伯区 美鈴が丘団地で行われた「交通安全講習」を取材しました。
美鈴が丘団地に住む78歳男性が体験。
1週間の映像を見ると、一時停止信号の見落とし停止線を越えて停止右折時の「内回り」・左折時の「大回り」など、いくつか問題点が判明。

どうする自主返納

更新期間内に自主返納すると、運転免許証の代わりに身分証明書として利用できる「運転経歴証明書」が申請できる。※有効期限はない。申請時に1100円と写真が必要。
課題は「生活交通の確保」。


関連タグ:認知症 

RCC情報
会社情報 採用情報 個人情報保護への取り組み 著作権とリンク 情報通信セキュリティ方針国民保護業務計画ご意見・ご感想
関連会社
RCC文化センターRCCフロンティア|オレンジシステム広島|中国新聞グループwebJNN系列放送局
PR
RCC中古車展示場MEGARCCリフォームセンター
広島県日韓親善協会
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.