文字サイズ
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ小

見る・聞く

気になる病気や健康に関する最新情報を、RCC番組、市民講座などから 動画や音声を交えて、わかりやすく解説します。

    広島国際大学医療栄養学部開設記念講演会
    『凍結含浸法』

    介護食にも“食べる”楽しみを!

    広島国際大学医療栄養学部の坂本宏司教授は、広島県在職中に、食材の見た目、色、形をそのままに、きわめて軟らかく調理する方法『凍結含浸法』を開発されました。2014年7月21日、広島国際大学医療栄養学部開設記念講演会『介護食にも“食べる”楽しみを!』が、同大学呉キャンパスにて行われ、医療・介護の現場から、またキャンパス見学に訪れた高校生らが大勢聴講しました。


    暮らしと健康 (2014/07/03)

    サイエンスカフェin広島

    あぶないですよ! その転び方 ~骨粗しょう症性骨折を未然に防ぐ~

    近畿大学生物理工学部の本年度公開講座のサイエンスカフェin広島にて、速水尚教授(人間工学科)が骨粗しょう症による骨折のリスクや骨折しやすい転倒姿勢などについて生体力学の研究成果を講演しました。講演と配布された資料を基に概要をWEB用に再構成しました。


    暮らしと健康 (2014/03/10)

    乳和食研修会

    おいしく減塩!② 楽しくおいしく高血圧予防 ~日下美穂医師~

    呉市、日下医院の日下美穂院長は、高血圧やメタボリックシンドロームなどの生活習慣病予防を目指し、地域に密着した様々な活動を続けています。


    暮らしと健康 (2014/03/10)

    乳和食研修会

    おいしく減塩!①注目の『乳和食』~料理家・管理栄養士 小山浩子さん~

    塩分摂取量を減らすため考案された、牛乳を使った和食です。減塩レシピの研究を重ねてきた東京都の料理家・管理栄養士の小山浩子さんは、牛乳を「だし」として使い、牛乳で「わる・のばす」「ゆでる」「溶かす」などの工夫によって塩分量を減らし、カルシウムなどの栄養分を補うことを提案しています。


    子ども (2013/04/22)

    言葉の遅れ〜発達障害〜

    子どもの言葉の発達はどのようにして進んでいき、言葉が遅れていると判断する時期はいつなのでしょうか。言葉の遅れの原因が聴覚の問題なのか発達障害なのかによっても、対応が異なります。もし発達障害と診断された場合、家族、地域、医療分野でどんなことができるのでしょうか。県立広島病院小児感覚器科主任部長 益田 慎医師に聞きました。


全 85 件中 81 〜 85 件目を表示 6, 7, 8, 9

« 前の10件

カテゴリー一覧

RCC情報
会社情報 採用情報 個人情報保護への取り組み 著作権とリンク 情報通信セキュリティ方針国民保護業務計画ご意見・ご感想
関連会社
RCC文化センターRCCフロンティア|オレンジシステム広島|中国新聞グループwebJNN系列放送局
PR
RCC中古車展示場MEGARCCリフォームセンター
広島県日韓親善協会
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.