文字サイズ
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ小

平成28年度黒い雨体験者相談・支援事業について


被爆者健康手帳又は第一種健康診断受診者証の交付を受けていない方で、広島県等が被爆地域の拡大を求めた地域内において、原爆投下直後に黒い雨を体験し、現在も健康不安をお持ちの広島県内(広島市を除く。)在住の方を対象に、「平成28年度黒い雨体験者相談・支援事業」を実施しています。
※広島市在住の方は、別途、広島市が実施します。

【事業の内容】

保健師、医師及び臨床心理士による相談
  • 関係市町窓口相談(廿日市市、安芸高田市、府中町、海田町、坂町、安芸太田町及び北広島町)
  • 県保健師相談(呉市、福山市、三次市及び東広島市内)
  • 医師等相談会(広島市)
  • 巡回相談会(広島市及び安芸太田町)
  •  ※県保健師による個別訪問にも応じます。
医師相談を受ける際の健康診断費の助成
相談会に参加するための交通費(公共交通機関、介護タクシー等)の助成

RCC情報
会社情報 採用情報 個人情報保護への取り組み 著作権とリンク 情報通信セキュリティ方針国民保護業務計画ご意見・ご感想
関連会社
RCC文化センターRCCフロンティア|オレンジシステム広島| DPPヘルスパートナーズ中国新聞グループwebJNN系列放送局
PR
RCC中古車展示場MEGARCCリフォームセンター
広島県日韓親善協会
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.