文字サイズ
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ小

「利用料金未納」などの架空請求詐欺にご注意を!


悪質業者は、日々新しい商品や手口を考え、高齢者の財産などを狙っています。消費者トラブルの手口と対処法を知り、被害を未然に防ぎましょう。

<相談事例>

携帯電話に「サイト利用料が未納。本日中に連絡しなければ法的手続をとる」というショートメールが届いた。あわてて記載された番号に電話したら、「登録料金として3万円支払え」と言われたので、コンビニでプリペイドカードを買って、その番号を教えてしまった。

<対処法>

・すぐに返信したり連絡しないでください。
・プリペイドカードの番号を教えるのは、お金を渡すのと同じです。他人から求められてプリペイドカードを購入したり、カード番号等を伝えたりしないでください。
・困ったときは,行動する前に最寄りの消費生活センターまたは消費者ホットライン「188(イヤヤ)」に相談してください。


RCC情報
会社情報 採用情報 個人情報保護への取り組み 著作権とリンク 情報通信セキュリティ方針国民保護業務計画ご意見・ご感想
関連会社
RCC文化センターRCCフロンティア|オレンジシステム広島|中国新聞グループwebJNN系列放送局
PR
RCC中古車展示場MEGARCCリフォームセンター
広島県日韓親善協会
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.