文字サイズ
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ小

架空請求ハガキにご注意ください!


広島県内では、平成29年3月以降「民事訴訟管理センター」や「国民訴訟通達センター」、「消費生活相談センター」など、公的機関と似たような名称の機関から「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と記されたハガキが届いたという相談が急増しています。

架空請求ハガキが届いた人の大半が50代~60代の女性です。
迷惑メール対策や電話番号非表示の着信拒否登録などの対策が進む中、確実に届く手段としてハガキが悪用されている可能性があります。

<対策>
  • ハガキが届いても決して相手に連絡せず、無視してください。
  • 対処に困ったときは、相手に連絡する前に広島県生活センターまたはお住まいの市町消費生活相談窓口(消費者ホットライン188番)に相談してください。

RCC情報
会社情報 採用情報 個人情報保護への取り組み 著作権とリンク 情報通信セキュリティ方針国民保護業務計画ご意見・ご感想
関連会社
RCC文化センターRCCフロンティア|オレンジシステム広島|中国新聞グループwebJNN系列放送局
PR
RCC中古車展示場MEGARCCリフォームセンター
広島県日韓親善協会
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.