文字サイズ
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ小

反射材と早めライト点灯で交通事故防止


本年に入り高齢者の交通死亡事故が増加しています。広島県交通対策協議会では毎月10日を「高齢者の交通安全の日」と定め交通安全意識の高揚を図る取組を実施することとしました。
みなさんも夜間、徒歩で外出する時は、反射材用品の着用やLEDライトの利用、車を運転する時は、早めのライト点灯と上向きライト(ハイビーム)の活用(対向車や先行車がいる場合はロービームを使用しましょう。)で交通事故を防止しましょう。


RCC情報
会社情報 採用情報 個人情報保護への取り組み 著作権とリンク 情報通信セキュリティ方針国民保護業務計画ご意見・ご感想
関連会社
RCC文化センターRCCフロンティア|オレンジシステム広島|中国新聞グループwebJNN系列放送局
PR
RCC中古車展示場MEGARCCリフォームセンター
広島県日韓親善協会
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.