文字サイズ
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ小

広島県からのお知らせ

自宅の点検をめぐるトラブルにご注意


点検商法とは、「無料で点検します」などと言って家を訪問し、点検の結果、「このままでは大変なことになる」と消費者の不安をあおり、高額な工事などの契約をさせる手口です。
また,県内では点検作業を装って盗みをはたらく事件も発生しており,注意が必要です。

  1. 「無料で点検」と言われても、簡単に応対しないでください。「市から依頼されている」などと自治体の関係者を名乗っても、いったん自治体へ確認するようにしましょう。
  2. 事業者に点検を依頼した場合でも、事業者の話をうのみにせず、映像や写真を見せられても、まずはそれが自宅のものかどうか、落ち着いて日付などを確認しましょう。また、事業者から契約をせかされても、その場では契約せず、複数の事業者から見積もりを取って慎重に検討するようにしましょう。
  3. 何かトラブルに巻き込まれた際は,消費者ホットライン188番までご相談ください。

RCC情報
会社情報 採用情報 個人情報保護への取り組み 著作権とリンク 情報通信セキュリティ方針国民保護業務計画ご意見・ご感想
関連会社
RCC文化センターRCCフロンティア|オレンジシステム広島|中国新聞グループwebJNN系列放送局
PR
RCC中古車展示場MEGARCCリフォームセンター
広島県日韓親善協会
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.