文字サイズ
  • 文字サイズ大
  • 文字サイズ小

正しい薬の飲み方について

薬が飲み込みにくい場合は,医師や薬剤師に相談しましょう。 同じ効き目でも飲みやすい剤形に変更したり,とろみをつけて飲みやすくすることができます。また,正しい飲み方を身につけることでずいぶん飲みやすくなります。

<<正しい薬の飲み方>>
(1)服用前に口の中を湿らせる。
(2)できれば座って,上半身をまっすぐに起こす。
(3)座り姿勢ができない場合には,上半身を30度起こす。
(4)コップ1杯の水または白湯で飲む。
(5)飲み込むときはうなずくようにあごをひく。
(6)舌,頬や唇に麻痺がある方は,頭と体を麻痺のない側に傾けて,スプーンを用いて飲む。
(7)飲みにくいときは,ゼリーやプリン,粥などを利用する。

その他,薬を飲みやすくするグッズもありますので,薬剤師に相談してみましょう。(出典 日本薬剤師会「高齢者のための薬の知識」)


RCC情報
会社情報 採用情報 個人情報保護への取り組み 著作権とリンク 情報通信セキュリティ方針国民保護業務計画ご意見・ご感想
関連会社
RCC文化センターRCCフロンティア|オレンジシステム広島|中国新聞グループwebJNN系列放送局
PR
RCC中古車展示場MEGARCCリフォームセンター
広島県日韓親善協会
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.